三大都市の中古マンションの取引価格推移

中古マンションの取引価格推移

新聞などで中古マンションの価格上昇が落ち着いたと報じられています。過去5年間の中古マンション取引価格の推移を見てみると、三大都市のうち名古屋市は緩やかに、東京23区は安定的に上昇傾向にあります。

中古マンション等取引価格情報(三大都市)

また、東京23区と東京17区の取引価格の推移は、概ね同じ値動きをしています。2020年に向けて都心のマンションは注目されているようです。

中古マンション等取引価格情報(東京都内)

コラム一覧に戻る